みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
葬儀

叔父の香典の費用相場!夫婦・家族での参列時は?表書き・書き方も

叔父の香典の費用相場!夫婦・家族での参列時は?表書き・書き方も

誰かが亡くなった際にお通夜やお葬式に参列したには香典が必要なのは皆さん、ご存知かと思います。
実は、香典の金額は贈る側の年齢や故人との関係によって変化します。

今回の記事では、叔父が亡くなった際に香典に着目してご紹介していきます。
香典の金額はもちろん、お金の包み方なども見ていきます。

この記事で解決される疑問

  • 叔父の香典の相場は?

  • 叔父の香典を渡すタイミングは?

  • 叔父の香典の袋の書き方は?

  • ❓ 故人が叔父の場合、香典の金額の相場はいくら?

    香典は1万円から3万円つつむ場合が多いです。年齢によって細かい相場は変わってきます。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 夫婦や家族で叔父に対して香典を包む場合の金額相場は?↵

    個人で香典を包む場合と相場は大きく変わりません。しかし、一人一人に家庭がある場合は分けて包むことが多いです。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 叔父に対して香典を渡す際の香典袋で適切な物は?↵

    不祝儀袋か白無地封筒を用います。二重の構造の封筒は避けると良いでしょう。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 叔父への香典袋の表書きの書き方は?

    宗教によって表書きの書き方が変わってきます。仏教・神道・キリスト教・無宗教などによって書く言葉が違ってきます。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部