みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
終活

遺族年金の受給はいつから?手続きの方法や書類、受給条件を解説!

遺族年金の受給はいつから?手続きの方法や書類、受給条件を解説!

家族が亡くなり悲しい気持ちが少し落ち着いた頃、直面するのはお金の問題かもしれません。
これからの生活を考える時に知っておきたいのは、遺族年金についてです。

遺族年金の受給は、いつからできるかご存じでしょうか?
少し煩雑な遺族年金の受給条件や手続き方法、受給額について詳しく解説します。

この記事の結論

  • 遺族年金は手続き後3か月経過してからもらえることが多いです。偶数月に2か月分振り込まれます。

  • 基礎年金は78万円・厚生年金は本来の金額の4分の3をもらえます。子供の人数などによって増額されます。

  • ❓ 遺族年金がもらえるのはいつから?

    遺族年金がもらえる時期は人によって違います。申請手続きをしてから3か月ほどかかるのがポイントです。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 遺族年金の支給日はいつ?

    偶数月の15日が支給日です。2か月分まとめて支給されます。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 遺族年金にはどんな種類がある?

    国民年金・厚生年金の2種類があります。それぞれもらえる条件が違うのもポイントです。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 遺族年金をもらう場合に注意することは?

    60歳に繰り上げて年金を受給する場合、遺族年金が停止になります。そのため、受給額を計算して判断することが大切です。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部