みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
仏壇

位牌分けとは?地域・宗教ごとの違いや手順、費用を解説!

位牌分けとは?地域・宗教ごとの違いや手順、費用を解説!

位牌分けをご存じでしょうか?
元々は特定の地域で行なわれていた慣習でしたが、最近はライフスタイルの変化に合わせて、地域に関係なく位牌分けする方が増えています。

ここでは、位牌分けの意味や手順、気になる費用面についてご紹介いたします。

この記事で解決される疑問

  • 位牌分けとはなにか?

  • 宗教による位牌分けの違いは?

  • 位牌分けをする時期は?

  • 位牌分けの流れは?

  • 位牌分けにかかる費用は?

  • ❓ 位牌分けとは?

    本位牌を複数作成し、さまざまな人に分けて持つことを指します。亡くなった後に作成するのもポイントです。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ なぜ位牌分けをする?

    分けて作成することで、手軽にお参りしやすくなります。家族の住所が離れている場合に選択されやすいでしょう。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 位牌分けを行うタイミングは?

    位牌分けは49日の法要のタイミングが適しています。本位牌の供養を行うタイミングに合わせることが大切です。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 位牌分けで行う魂入れとは?

    故人の魂を宿らせるため寺院で行う法要です。開眼供養と表現されることもあります。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部