みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
お墓・霊園

犬のお墓を自宅に建てる!方法や注意点、手元供養や納骨堂も

犬のお墓を自宅に建てる!方法や注意点、手元供養や納骨堂も

愛犬が亡くなった後も、常に身近に感じていたいという飼い主さんは少なくないと思います。

どこかに埋葬するのではなく、自宅の庭にお墓を建てたいと考えた際に、どのような手順を踏めば良いのか、皆さんはご存知ですか。

ここでは、自宅の庭にお墓を建てる際の方法から、その他の供養方法、オススメの手元供養品まで様々紹介しています。

この記事で解決される疑問

  • 犬のお墓を建てる方法は?

  • 犬のお墓にかかる費用は?

  • お墓を建てない犬の供養方法は?

  • ❓ 犬のお墓を自宅に建てる方法は?

    火葬か埋葬という方法があります。火葬はペットの葬儀社に依頼し、埋葬は自然素材のタオルで包み埋めます。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 犬のお墓を建てる時にかかる費用は?

    火葬では1万円から3万円、墓石の費用としては5000円から5万円かかります。ペットの大きさによって費用は増減します。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 犬のお墓を自宅に作る際の注意点は?

    近所の方の目に付きにくい場所に作ることが重要です。また、引っ越しをする予定がないか、ガス管や水道管に干渉しないか確認すると良いでしょう。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 犬のお墓を建てない場合の供養方法は?

    納骨堂や散骨・手元供養といった方法があります。特に散骨は、自然葬としてペット専門の業者がいる特徴があります。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部