みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
葬儀

お通夜でのネックレスのマナーとは?真珠や指輪、服装や色も解説!

突然の訃報を聞いて駆けつけるお通夜にも、マナーはあります。
お通夜に喪服を着ていく場合は、結婚指輪以外のアクセサリーはNGとなりますが、パールネックレスだけは例外です。

なぜパールネックレスはOKなのか?
お通夜のネックレスに関するマナーや注意点を紹介します。

お通夜でのネックレスのマナーとは?真珠や指輪、服装や色も解説!

この記事の結論

  • お通夜に参列する場合は結婚指輪以外の装飾品は遠慮します。ただし洋装の喪服の場合、ネックレスはパールのみ着用可能です。

  • お通夜に参列するときのパールのネックレスは2連のものは避けます。また色は白か黒にします。大きさは7~8mmの粒のものが適当です。

#お通夜でのネックレスと服装

和装

お通夜に和装で参列する場合、ネックレスは不要です。
喪服にパールネックレスはOKとされていますが、和装にパールネックレスを付けるとバランスが悪くなり、おしゃれで身につけているという印象を与えかねません。

和装でお通夜に参列するなら、結婚指輪以外のアクセサリーには控えましょう。

洋装

洋装でお通夜に参列する場合は、パールネックレスを選びましょう。
ただし絶対に付けなくてはいけないというわけではありません。

持っていない場合はパールネックレス無しでも大丈夫です。
パールネックレスにも種類があり、2連のものは不幸が重なるとみなされるので不向きです。

長いパールネックレス、ゴールドやプラチナも、喪服にはふさわしくないのでNGとなります。

パール以外では、木が化石化したジェットもOKとされています。
ただしジェットも1連の物に限られます。

お通夜で身に着けてよいネックレスのタイプ

真珠 2連 ネックレス

真珠の色

お通夜には基本的に結婚指輪以外のアクセサリーは、付けていかない方が無難です。
ただし洋装ならパールネックレスはOKとされています。

パールネックレスなら何でも良いというわけではありません。
白・グレー・黒は問題ありませんが、ピンクやグリーンなど色付きのパールネックレスはNGです。

昔は黒真珠が高級品だったため、お通夜にはふさわしくないと考えられていました。
最近になって黒い喪服にふさわしいと考えられる様になっています。

落ち着いた印象は高齢の方にも合うので、お通夜に黒真珠のネックレスを付けてもマナー違反ではありません。

真珠の大きさ

お通夜にパールネックレスを付けていく場合には、大きさにも注意が必要です。
大きすぎるパールネックレスは、ファッション性が高くゴージャスなのでお通夜にはNGとなります。

小さすぎるものや、不揃いのバロックパールも喪服にはふさわしくありません。
お通夜には7mm~8mm、のパールネックレスがおすすめです。

お通夜で真珠のネックレスが相応しい理由

パールネックレス

基本的にお通夜や告別式は、おしゃれをして出かける場所ではありません。
故人を偲ぶのが目的となるからです。

ただしパールネックレスだけは、お通夜など喪服を着る時に付けていいアクセサリーとされています。
和装にはパールネックレスでもNGになりますが、洋装ならパールネックレスを付けても問題ありません。

西洋では弔事に正装する事で、お悔やみの気持ちを表すという考え方があります。
喪という意味を持つモーニングジュエリーとして、ジェットは皇族も取り入れています。

イギリスのチャーチル元首相が亡くなった際の国葬で、エリザベス女王がパールネックレスを身につけ参列した事がありました。
その影響から、 ジェットに変わりパールネックレスをモーニングジュエリーとして受け入れられる様になったのです。

お通夜で避けるべきネックレスのタイプ

お通夜

2連のネックレス

お通夜には、2連のものはおすすめできません。
慶事ならおめでたい事が重なるという意味に捉えるので問題ないでしょう。

しかしお通夜や告別式など弔事に2連のネックレスを付けていくと、不幸が重なるという意味に捉えられます。
知らずに付けていくと、非常識な人と思われてしまうので注意が必要です。

付けていいのは、1連のネックレスのみとなります。

ゴールドやシルバーのネックレス

普段からゴールドやシルバーのネックレスを付けていると、それが当たり前になるので見過ごしがちです。
本人に悪気はなくても、お通夜の席にゴールドやシルバーのネックレスを付けていくのはおすすめできません。

光り物は派手なイメージがあり、おしゃれ目的の装飾品は基本的にマナー違反となってしまいます。
結婚指輪ならOKですが、ゴールドやシルバーのネックレスは外すか、見えないように隠しておく事をおすすめします。

お通夜のネックレスおすすめ3選

  • まつよ 花珠貝パール
  • MONOIR 日本製 ネックレス
  • VOTRE COUTURE 高級国産 パールネックレス

まつよ 花珠貝パール

[まつよ 花珠貝パール] パールネックレス イヤリングセット ホワイト 9mm 45cm マグネット 冠婚葬祭 結婚式 フォーマル 入学式 日本製
[まつよ 花珠貝パール] パールネックレス イヤリングセット ホワイト 9mm 45cm マグネット 冠婚葬祭 結婚式 フォーマル 入学式 日本製
amazonで商品を見る

お通夜には7mm~8mmのパールネックレスが選ばれていますが、9mmのものでも問題ありません。
留め金が磁石式なので、着脱しやすいのがポイントです。

差し込み式だと自分では手が届かない事もありますが、磁石なら近づけるだけでOKなのでとても簡単に使えます。
外す時は引っ張らず、境目を折るようにしてください。

45cmとゆったりしているので、首が太い人にもおすすめです。

サイズ ネックレス全長
9mmパール ホワイト 45cm

MONOIR 日本製 ネックレス

(モノワール) MONOIR 喪服 レディース 礼服 日本製 マグネット ネックレス イヤリング 2点 セット イケチョウ貝 シェルパール 真珠 パール直径8mm kp8mn02 グレー
(モノワール) MONOIR 喪服 レディース 礼服 日本製 マグネット ネックレス イヤリング 2点 セット イケチョウ貝 シェルパール 真珠 パール直径8mm kp8mn02 グレー
amazonで商品を見る

イケチョウ貝から作る、純国産の貝パールネックレスです。
パールの直径は8mmなので、お通夜にも問題なく付けていけます。

セットのイヤリングは慶事のみとし、弔事にはネックレスだけというように使い分けできます。
ネックレスの長さは42cmなので、丁度いいサイズです。

サイズ ネックレス全長
8mmパール ホワイト 42cm

VOTRE COUTURE 高級国産 パールネックレス

VOTRE COUTURE 高級国産 パールネックレス グランプレミアム 冠婚葬祭用 8mm 45cm ホワイト イヤリング
VOTRE COUTURE 高級国産 パールネックレス グランプレミアム 冠婚葬祭用 8mm 45cm ホワイト イヤリング
amazonで商品を見る

アコヤ貝の真珠層から作った自然な輝きが上品な、パールネックレスです。
留め金は真鍮のバネ式なので、簡単に装着できます。

8mmサイズがきれいに揃っているので、お通夜にも付けていけるネックレス賭しておすすめです。
ネックレスの長さは39cm~45cmまで揃うので、首周りに合わせて選べます。

サイズ ネックレス全長
8mmパール ホワイト 39cm・42cm・45cm

【コラム】ネックレス以外で注意したいお通夜の服装・持ち物

喪服

服装

急な訃報で喪服を用意できない事もあるため、お通夜は喪服以外でもマナー違反にはなりません。
しかし派手な色や露出が多い服装はNGです。

喪服をすぐに用意できない場合は、黒やグレーなど地味な色の落ち着いた服を選びましょう。
男性ならスーツ、女性はワンピースやアンサンブルがおすすめです。

女性はストッキングも注意が必要です。
肌色やカラータイツはNGとなりますので、黒いストッキングを選びましょう。

ない場合はコンビニでも購入できるので、チェックしてみてください。
もう一点、毛皮やレザーの服もNGです。

男性はベルトの金具が派手なものは避け、シンプルな物を持っておくと便利です。
靴下もできるだけ黒を選んでください。

お通夜の服装について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

持ち物

お通夜に参列する場合の持ち物としては、香典も忘れずに用意しましょう。
香典は袱紗に包み、受付で袱紗から出して渡します。

お通夜に参列するなら、数珠も用意しておきたいところです。
本式数珠と略式数珠の2種類がありますが、 略式数珠は宗派を問わずつ使えて便利です。

女性は黒のバッグを持っていきましょう。
派手な金具や革製は避け、シンプルなフォーマルバッグがおすすめです。

男性は基本的に喪服にバッグは不要です。
ハンカチは白か黒、ない場合はグレーでも構いませんが無地が理想です。

お通夜の持ち物について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

お通夜にネックレスを付けるならパールを選びましょう

突然の訃報に驚きとりあえず駆けつけるお通夜は、喪服を着用しなくてもOKです。
服装は注意しても、ジャラジャラとアクセサリーを付けていくのはNGです。

お通夜にアクセサリーは不要というイメージですが、パールネックレスなら付けていてもマナー違反にはなりません。
パールネックレスは慶事だけでなく弔事にも使えるので、一つ持っておくといいでしょう。

  • お通夜にはどんなネックレスが適している?

    白・黒・グレーの真珠を使ったものが適しています。また、粒の大きさは7mm~8mmを選ぶことも大切です。詳しくはこちらをご覧ください。

  • お通夜に真珠のネックレスが適している理由は?

    西洋のお葬式で用いられていることが理由です。和装の喪服には適していませんが、洋装の喪服に適しています。詳しくはこちらをご覧ください。

  • お通夜での真珠のネックレスでNGな物は?

    2連のデザインやゴールド・シルバーの色味は避けることが大切です。派手なネックレスは見えないように隠すと良いでしょう。詳しくはこちらをご覧ください。

  • お通夜でネックレス以外に必要な持ち物は?

    香典・ハンカチ・袱紗・数珠が必要です。風呂敷や手袋・傘なども持っていくと良いでしょう。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部