みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
葬儀

49(四十九)日法要の服装を男性・女性別に解説!子供や妊婦は?

49(四十九)日法要の服装を男性・女性別に解説!子供や妊婦は?

皆さんは、49日法要の際に自身がどのような服装で参列すべきかご存知ですか?

49日法要の中でも、特に身内だけで行われる場合など、どの程度の正装が正しいのか悩んでしまう人も少なくないと思います。

ここでは、男性女性別だけでなく、子供や妊婦の場合などの喪服についても紹介しています。

  • ❓ 四十九日に適した大人の服装は?

    男性は黒のモーニングコートか紋付き袴を着用します。女性は一つ紋か三つ紋の着物か黒のアンサンブルを着用します。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 四十九日の子供の服装は?

    基本的には制服を着用します。制服がない場合は白のシャツに黒・グレーなどの色味のズボン・もしくはワンピースを着用します。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 身内だけで四十九日を行う場合服装は?

    平服として黒・紺・グレーのスーツ・ワンピースを着用します。ストッキングや靴・ネクタイは黒を選びます。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 夏に四十九日の法要を行う場合の服装は?

    夏用の裏地が少なめなスーツ・ワンピースを着用します。ネクタイ・ストッキングは外さないようにします。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部