みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
お墓・霊園

延命院は充実した施設で立地も最高!特徴や区画の詳細を解説!

都心で便利な場所にお墓を建てたい、駅から近くて参拝し易い場所にしたいと思っているなら、「日暮里」駅から徒歩3分の延命院がお勧めです。
徳川家ゆかりの由緒あるお寺で、アクセスが抜群に良い霊園です。

先ずは情報収集が大事です。
延命院について、これから詳しく紹介をしていきます。

延命院は充実した施設で立地も最高!特徴や区画の詳細を解説!

この記事で解決する疑問

  • 延命院はどんなところ?

  • 延命院のアクセス方法は?

  • 延命院にはどんな設備がある?

  • 延命院の区画の種類と費用は?

延命院とは

荒川区の延命院は、日暮里駅から徒歩3分と抜群のロケーションのお寺 です。
広い駐車場も完備され、日当たりが良く整備されたお墓に、何時でもお参りできます。

延命院には、慧照院日長上人が安産祈願の際に甲州身延山の七面大明神を勧進しましたが、その立像(荒川区登録文化財)があります。
また、 境内には東京都の指定天然記念物である「延命院のシイ」があり、樹齢600年を超える威容 を誇っています。

延命院の概要は次の表の通りです。

項目 内  容
開園年月日 1650年代
所在地 東京都荒川区西日暮里3-10-1
交通アクセス JR線「日暮里駅」西口出口より徒歩3分
都営日暮里・舎人ライナー「日暮里駅」東口から徒歩4分
駐車場の有無 有り、広い
開園時間 不詳
休園日 無し

延命院のおすすめポイント4つ

ポイント

便利な都心の墓地、延命院のおすすめポイントを4つ紹介しましょう。

  • 徳川家ゆかりの日蓮宗寺院墓地
  • 緑に囲まれて眠ることができる!
  • 施設が充実していて仏事に対応可能!
  • 駅から徒歩3分という好立地

徳川家ゆかりの日蓮宗寺院墓地

延命院は、四代将軍・徳川家綱公の乳母・三沢局を開基とする、日蓮宗の寺院です。
1648年(慶安元年)、徳川家光公に安産祈願を命じられた慧照院日長上人が開山しました。

徳川家ゆかりの延命院は、1651年(慶安4年)、家綱公が将軍位を継承すると、徳川幕府永代祈願所となりました。
1684年(貞亨元年)には、 徳川光圀公の武運長久と国家安泰祈願により、同じく水戸徳川家の永代祈願所となりました。

緑に囲まれて眠ることができる!

延命院は都心に在りながら、緑豊かな境内 となっており、静かな雰囲気の霊園です。
日暮里駅から延命院に向かう沿道一帯は、隣の台東区谷中から続く寺院の多い地域です。

そのため、 駅近にもかかわらず大変緑が多く、延命院も同様に緑に囲まれて、とても落ち着いた静かな雰囲気 となっています。
また 境内には、都区内で3番目の巨樹で、樹齢600年を越える、東京都指定天然記念物の大椎があります。

この様に、延命院なら便利な都心で、緑に囲まれて心安らかに眠ることができます。
またお墓詣りの時も、緑豊かな延命院なら、落ち着いて厳かな気持ちになります。

施設が充実していて仏事に対応可能!

延命院には、会食施設、法要施設・多目的ホール、管理棟・売店と広い駐車場が整っています。
そのため、 葬儀や法要など、園内でほとんどの仏事に対応が可能 となっています。

また、近隣のお店やコンビニはもとより、 園内の売店でお墓参りに必要なものは全てそろうので、気軽に手ぶらでのお参りが可能 です。
お墓参りに行きたいと思ったら、直ぐに行けるアクセスの良さと、気軽さを兼ね備えています。

駅から徒歩3分という好立地

何度も強調しますが、何と言ってもアクセスの良さは延命院のセールスポイントです。
JR線「日暮里」駅から、わずか徒歩3分で到着 します。

また都営日暮里・舎人ライナー「日暮里」駅からも、わずか4分で行けます。
この アクセスの良さは、参拝者が高齢化するにつれて、より価値が高まります。

お墓参りの行き帰りには、いわゆる「谷根千」の中心的な存在である「谷中銀座商店街」のすぐそば を通ります。
散策したくなる地域に隣接しているという点も、延命院の立地条件の良さだと言えます。

延命院の詳細をみる

延命院へのアクセス

延命院は、アクセスの良さが光ります。

  • 電車の場合
  • バスの場合
  • 車の場合

電車の場合

最寄り駅となる「日暮里」駅は、JR線、成田スカイアクセス線、京成本線と日暮里・舎人ライナーが乗入れています。
このように 各方面から、簡単に行ける駅なので大変便利 です。

「日暮里」駅から徒歩3分ですから、正に抜群のアクセスの良さですね。

バスの場合

「日暮里」駅には、錦糸町や亀戸からの都営バスが乗入れています。
電車での乗換えが面倒だったり、電車の駅まで遠い人はバスで「日暮里」駅を目指してもよいでしょう。

車の場合

延命院には、広めの駐車場があります。
自動車で参拝する際も、安心して移動できます。

延命院の詳細をみる

延命院の設備・施設

延命院は設備が大変整っているため、色々な行事を園内で行えます。

  • 駐車場
  • 管理棟・売店
  • 法要施設・多目的ホール
  • 周辺施設

駐車場

延命院は、駅から至近距離ですが広い駐車場が確保されています。
大勢が集まる法要などにも、気兼ねなく車で参加することも可能 です。

管理棟・売店

延命院の中に管理事務所と売店があります。
お墓参りに必要な物は、売店でそろうので手ぶらでお参りが可能です。

法要施設・多目的ホール

延命院には、法要を行ったり、会食をすることができる施設が、完備されています。
事前に打ち合わせをしておくと、仏事がスムーズに進みます。

周辺施設

周辺施設として、 日暮里駅の側に「日暮里サニーホール」があります。
15名~30名程度の人数に対応した会議室がありますが、 荒川区民が優先されています ので、気軽な利用は難しいかもしれません。

20~30名程度で会食をするのなら、和食の「たんぴょう亭」が日暮里駅の側にあります。
延命院からも近いので、利用し易いです。
貸切をする場合は、前もって交渉をする必要がありますが、20名程度の会食なら、簡単な予約だけで済むのではないでしょうか。

延命院の詳細をみる

延命院の特色・こだわり

延命院の特色と言えば、やはりアクセスの良さが一番です。

駅近

延命院の セールスポイントは、「日暮里」駅から徒歩3分という駅近 が一番となります。
駅近は都心の霊園に共通したセールスポイントですが、延命院の場合はその立地条件が更に魅力を増しています。

都会で駅近というメリットは、お墓参りの前後で是非行きたい思える、魅力的なスポットがあることです。
延命院は何度も訪れたくなると評判の、レトロな谷中銀座商店街へは、至近距離に位置 しています。

延命院の詳細をみる

延命院の歴史

1640年、慧照院日長上人は家光公に安産祈願を命じられ、翌年には、家綱公の武運長久と、国家安泰の祈願を命じられました。
延命院は1651年、江戸幕府4代将軍徳川家綱の乳母の三澤局が開基となり、日長上人によって、甲州・身延山の七面大明神を勧請し、現在地に開創されました。

延命院の区画の種類と金額

延命院には2種類の区画があります。
それぞれの広さと価格は、次の表の通りです。

一般墓 総費用
0.81㎡ 200万円
1.44㎡ 350万円

割り切った区画サイズと、分かり易い価格設定になっています。
なお、 人気があるため空きが少ない状況なので、事前に現状確認する必要 があります。

延命院の詳細をみる

延命院にお墓を建てる流れ

一般墓購入までの流れ

ここからは、実際に延命院にお墓を建てる流れを、順に追ってみましょう。

  1. 入りたい霊園を探す
  2. 資料請求や見学をする
  3. 墓石や区画を決定する
  4. 契約する

1.入りたい霊園を探す

延命院では、一般墓所が2種類用意されています。
一般墓所の価格は墓石施工価格も含めて、 広さによって200万円と350万円 となっています。

決して安い買い物ではないので、これ以外の区画は無いのか、一度問合わせてみる必要がありますね。
現地見学をしてどちらかを気に入れば、この価格でも良いのかもしれません。

残念ながら、 永代供養については、価格も含めて情報がありません。
こちらも直接問い合わせをしてみるとよいでしょう。

延命院の詳細をみる

2.資料請求や見学をする

選択肢が少ない場合でも、先ずは資料を請求して、よく検討しましょう。
資料請求はスマホやパソコンから簡単に行えます。

じっくり資料を見て条件などを把握したら、実際に現地を見学しましょう。
現地見学は予約をして出かけましょう。

3.墓石や区画を決定する

現地見学では、どの区画にするか、どんな墓石にするかなどを決めて行きます。
延命院の場合、 2種類の広さの区画を比べたり、何処に立てるかという場所を検討したりする ことになります。

お墓は大きな買い物となりますので、予算と比べつつ慎重に決めて下さい。
方針が決定したら、延命院に連絡し、お墓を申し込みます。

4.契約する

お墓が決まったら、延命院で正式に契約をします。
その際には、 発行後3か月以内の書類がいくつか必要 となります。

代表的なものとして、戸籍謄本/戸籍抄本/住民票/印鑑登録証明書が必要です。
各書類はそれぞれの役場で、発行してもらいます。

遺骨を納骨するためには、埋葬許可書が必要 となります。
火葬許可書を役場で発行してもらい、火葬場に提出した後、返却されたものが埋葬許可書になります。

延命院近くの人気霊園

日暮里やその周辺には寺院が多く、人気の霊園があります。
その中から、以下の3霊園を紹介します。

  • 西日暮里道灌山霊園
  • 正覺寺
  • 花見寺墓苑

西日暮里道灌山霊園

荒川区の 西日暮里道灌山霊園は、「高齢化しても、自分の足で気軽にお参り出来るお墓」を第一に考え 、造られました。
JR西日暮里駅に隣接した霊園で、管理室、礼拝堂、休憩室、駐車場が完備しています。

霊園の管理・運営は、文京区本郷1丁目にある浄土真宗のお寺、興安寺が行っています。

興安寺の歴史

興安寺は浄土真宗の由緒ある寺院として、元々は、三河(現在の愛知県)在りました。
1590年(天正18年)徳川家康公の江戸開城に同行し、 開城と同時期に三河より駿河台・御茶ノ水に御堂を移築 しました。
その後、 現在の地・本郷1丁目に移り、当地で開教400年の歴史 があります。

西日暮里道灌山霊園の詳細をみる

正覺寺

荒川区の 正覺寺は、西日暮里駅から徒歩5分の好立地のお寺 です。
墓地は整然と整備されており、小さめの区画により価格帯も抑えられています。

正覺寺の歴史

正覺寺は1616年(元和2年)に、真言宗醍醐寺派の洞口院として開かれました。
1649年(慶安2年)に、橋場総泉寺の十世粛州嶺厳大和尚が中興した際に、 曹洞宗に宗旨を改め、正覺寺と称しました。

正覺寺の区画の種類と金額

正覺寺には3種類の区画があり、それぞれの広さと価格は、以下の通りです。

区画面積 価格
75㎝×75㎝ 190万円
90㎝×90㎝ 210万円
120㎝×150㎝ 410万円
正覺寺の詳細をみる

花見寺墓苑

花見寺として有名な 修性院は、西日暮里駅から徒歩5分の好立地に在る、日蓮宗の寺院 です。
修性院は、江戸時代後期より境内に仮山を造成して、 多くの花樹を植えた景勝地として、「花見寺」とも呼ばれてきました。

花見寺墓苑は、駅からのアクセスが容易で、墓苑内も明るいバリアフリー設計になっています。
お墓の区画がコンパクトなので、価格も求めやすい設定になっています。

花見寺の区画の種類と金額

修性院には4種類の区画があり、それぞれの広さと価格は、以下の通りです。

区画面積 価格
0.4㎡ 60万円から
0.5㎡ 75万円から
0.6㎡ 90万円から
0.8㎡ 120万円から
花見寺墓苑の詳細をみる

アクセスの良さが光る延命院

この記事の結論は以下の通りです。

  • 延命院は荒川区にある寺院です。都市部にありながら園内は緑が多く、光が差し込む明るい雰囲気です。
  • 延命院のアクセスは駅から近いため電車がおすすめです。JR線「日暮里駅」西口出口より徒歩3分で着きます。
  • 延命院は駐車場・管理棟。法要施設があります。そのため墓地の管理が行き届いており、法要も済ませることができます。
  • 延命院の区画と金額は、一般墓(200万円~)です。

アクセスが良く都心で便利を実感できる延命院を検討して下さい。
是非現地見学に行って、そのメリットを体感すると良いでしょう。

「百聞は一見に如かず」です。
先ずは、資料などの問合せから始めましょう。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部