みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
葬儀

7回忌のお布施の金額相場!封筒の書き方や包み方、渡し方を解説

 7回忌のお布施の金額相場!封筒の書き方や包み方、渡し方を解説

亡くなった故人を供養する一つの行事として7回忌というものがあります。

7回忌では僧侶の方にお布施を渡す習わしがあることは有名な話だと思います。

しかし、実際にお布施の金額としていくら用意すればいいのかわからないと思います。
この記事では知らないと恥ずかしいお布施のルールについて解説していきます。

この記事で解決される疑問

  • 七回忌のお布施の相場は?

  • 七回忌のお布施の封筒は?

  • 七回忌のお布施の渡し方は?

  • 七回忌のお布施の書き方は?

  • ❓ 七回忌の御布施の相場は?

    相場は1万円から3万円です。4や9の数字は使わないように包みます。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 七回忌の御布施は何で包む?

    正式な方法では奉書紙を使い包みます。また、白無地の封筒でも代用できます。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 七回忌の御布施の表書きはどう書く?

    御布施・お布施・何も書かないという3パターンがあり、濃い墨で書きます。また、中袋には金額を旧字で記入します。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 七回忌でお布施以外に準備するものは?

    案内状を用意します。また、場所や日時・招く人も事前に決めます。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部