みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
お墓・霊園

樹木葬にはトラブル・問題点が多い?メリットとデメリットを比較!

樹木葬にはトラブル・問題点が多い?メリットとデメリットを比較!

近年、故人の供養方法は多様化してきています。
その中で注目を浴びているのが樹木を墓標とする「樹木葬」です。

樹木葬というワードだけ聞くと、とてもロマン溢れる供養方法だと思われがちですが、実情とのギャップによるトラブルが多いことも事実です。
今回はそんな樹木葬の実情も含めて解説していきたいと思います。

この記事の結論

  • 樹木葬には手入れや参拝がしづらいトラブルがあります。遺骨を動かしにくい・代々継ぎづらいのもトラブルになりえます。

  • 樹木葬のトラブルは契約をする際に項目をしっかり確認することで対策できます。周囲の理解を得ることも大切です。

  • ❓ 樹木葬のトラブルはどんなことがある?

    遺骨を土に埋葬して樹木を植える樹木葬では、手入れしづらい、参拝しづらいというトラブルがあります。また、代々のお墓にしづらい・遺骨を取りづしづらいのもトラブルになりがちです。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 樹木葬のトラブルを防ぐ方法は?

    樹木葬を選ぶ際に、自身だけでなく家族の同意を得ることが大切です。また、契約内容をしっかりと確認することも重要です。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 樹木葬を選ぶメリットは?

    費用が安い・宗派を問わないというメリットがあります。また、自然に還る供養方法であり、お墓を継ぐという負担がないのも利点です。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 樹木葬の具体的な種類は?

    里山に埋葬する方法と、霊園にて樹木葬をする方法があります。また、複数人の遺骨をまとめて埋葬したり、個別に埋葬する方法もあります。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部