みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
葬儀

会葬礼状とは?例文や注意点、渡し方のマナー、送る場合も解説

会葬礼状とは?例文や注意点、渡し方のマナー、送る場合も解説

皆さんは会葬礼状をご存知ですか?
会葬礼状とは、その名の通り会葬くださった方への御礼状のことを言います。

ここでは、会葬礼状の実際の例文や書く上での注意点、渡す際のマナーや郵送する際のポイントについても紹介しています。

  • ❓ 会葬礼状とはどんなもの?

    会葬とは葬儀に参列することを指し、会葬礼状は葬儀でお世話になった方への返礼品に添付する礼状を指します。どんな参列者に対しても渡すのがマナーです。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 会葬礼状の文はどう書く?

    喪主と故人の関係・故人の名前を述べ、多忙にもかかわらず参列いただいたことの感謝を述べます。略儀ながらご挨拶申し上げます、と締めるのもポイントです。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 会葬礼状を書く時の注意点は?

    句読点を使わないことと、薄墨を使うことが重要です。基本毛筆で記しますが、ペン書きでも対応できます。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 会葬礼状を受け取る側のマナー・服装は?

    黒無地のスーツ・ワンピースの服装で参列し、15分前には到着することが大切です。また、重ね重ねなどの忌み言葉を使わず喪主に挨拶します。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部