みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
葬儀

37回忌とは?必要性は?服装やお布施!弔問客の香典やお供え物も

37回忌とは?必要性は?服装やお布施!弔問客の香典やお供え物も

皆さんの中で、37回忌を経験された方はいらっしゃいますか。
「1周忌や3回忌は経験あるけど、37回忌はまだない」という方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では37回忌の必要性や服装、僧侶の方のお布施など37回忌に関する情報を全体的にお届けします。

この記事で解決される疑問

  • 37回忌とはどんなもの?

  • 37回忌に適した服装は?

  • 37回忌の香典の相場は?

  • 37回忌のお供えに適しているものは?

  • ❓ 37回忌の服装のマナーで気を付けることは?

    男性は暗い色味のスーツを、女性はスーツかワンピース・アンサンブルを用います。また、子どもは制服を着用します。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 37回忌のお布施の相場はいくら?

    お布施の相場は、1万円から3万円です。また、お車代やお膳料は個別に用意する必要があります。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 37回忌の香典の金額相場は?

    香典の相場は5000円から3万円です。会食に参加するか、夫婦で出すかによって金額は変わってきます。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 37回忌の挨拶はどのように考える?

    37回忌というように命日から月日が経っている場合、親族への感謝の気持ちに着目すると考えやすくなります。また、日頃の変化などを含める考え方もあります。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部