みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
仏壇

迎え盆とは?いつ?流れややり方、精霊棚・精霊馬も紹介!

迎え盆とは?いつ?流れややり方、精霊棚・精霊馬も紹介!

迎え盆はお盆の初日である8月13日のことを指します。ご先祖様にとっては年に一度、家族や友人と会うことのできる絶好の日です。
そんな迎え盆ですが、「何か特別なことをする必要があるのでは」と思われる方もいるでしょう。
今回はいつ迎え盆を行い、その流れややり方などについて一から解説します。

  • ❓ 迎え盆とは?

    お盆の時期が始まる8月13日から行われるご先祖様を迎えるための儀式を指します。また、神奈川などでは7月13日から行われることもあります。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 迎え盆のやり方は?

    迎え火を焚き、精霊馬・精霊棚を飾ります。また、お墓参りをすることも大切です。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 迎え盆の迎え団子のやり方は?

    ご先祖様にお供えして、労う気持ちを伝える迎え団子は、味が付いたものを用意します。また、毎日違う種類のものを用意するのも特徴です。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 迎え盆のお墓参りに適した服装とは?

    お墓の掃除をするため、汚れても問題がない服装を着用します。また、帽子などで暑さの対策をする必要もあります。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部