みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
葬儀

御仏前のお返しのタイミングは?選び方や金額相場!表書きも解説

御仏前のお返しのタイミングは?選び方や金額相場!表書きも解説

基本、法要では香典を参列者の方から頂きます。四十九日法要後に記載される香典の表書きが御仏前であり、それに対するお返しを「御仏前のお返し」として、遺族は当日返しか法要後一ヶ月以内に郵送でもってお返しを行います。
今回はこの御仏前のお返しについて、具体的な時期から選び方等に関して解説を行ってきます。最後にはおすすめの商品も紹介いたしますので、実際に選ぶ際の参考までにして頂けると幸いです。

この記事で解決される疑問

  • 御仏前のお返しは何を選ぶ?

  • 御仏前のお返しの相場は?

  • 御仏前のお返しに適した表書きは?

  • 御仏前のお返しをする時期は?

  • ❓ 御仏前のお返しはいつ行う?

    葬儀の参列者には葬儀後すぐに引き出物を渡しお返しをします。後日御仏前が送られた場合法要から1か月以内にお返しを郵送します。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 御仏前のお返しは何を選ぶ?

    洗剤やタオルといった生活用品・食べ物類を選びます。また、カタログギフトで相手に選んでもらうこともできます。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 御仏前のお返しの金額の相場は?

    御仏前としていただいた金額の3分の1から2分の1が相場です。特に相場より高い多額の御仏前をもらった場合は3分の1でも問題ありません。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 御仏前のお返しの表書きのマナーは?

    志・粗供養・御礼といった表書きを記載します。また、水引は双銀・黒白・黄白を選びます。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部