みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
葬儀

忌引証明書とは?申請の流れや必要書類を解説!家族葬の場合は?

忌引証明書とは?申請の流れや必要書類を解説!家族葬の場合は?

職場で忌引きを申請する際に、「忌引証明書」を求められることがあるでしょう。
忌引証明書には、いくつか種類がありますが、家族葬が増え、証明書を用意できないことも多くなっています。

そこでこの記事では、忌引き休暇を取得する際に必要な書類や忌引き休暇の申請方法、家族葬の場合の証明書について詳しく解説します。

この記事の結論

  • 死亡診断書か火葬許可証のコピー・会葬礼状・葬儀施工証明書で証明できます。会葬礼状が一般的に用いられます。

  • ❓ 忌引き証明書とは?

    葬儀の忌引きを申請する時に会社に提出する証明書を指す言葉です。忌引きを電話などで取った後に後日提出することもあります。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 忌引きの証明書として使える書類は?

    会葬礼状・葬儀施行証明書が使えます。また、火葬許可書・死亡診断書のコピーでも証明となります。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 忌引き証明書を用意できない場合はどうする?

    証明書の提出が必須の場合は、忌引きではなく欠勤や有休の扱いになる場合があります。あらかじめ会社の規約を確認しておくと良いでしょう。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 家族葬での忌引きはどう連絡する?

    故人との関係・葬儀の日程・休む日数・休んでいる間の連絡先を会社に伝えます。また、家族葬の場合香典・供花・弔電を受け付けるかどうかも伝えると良いでしょう。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部