みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
葬儀

13回忌の香典の金額相場!香典袋の種類や書き方、渡し方のマナーも

13回忌の香典の金額相場!香典袋の種類や書き方、渡し方のマナーも

13回忌法要の際には、どれほどの金額を香典を包めば良いのでしょうか。
また、香典袋はどのように用意すれば良いのでしょうか。

こちらの記事では、故人との続柄から見た香典の金額の相場や、宗教別で見る香典袋の用意の仕方など、13回忌法要に関して細かく解説していきます。

この記事で解決される疑問

  • 13回忌の香典の相場は?

  • 13回忌の香典袋の書き方は?

  • 13回忌の香典の渡し方は?

  • ❓ 13回忌の香典の相場は?

    香典の相場は、1万円から5万円です。故人との続柄や会食の有無によって細かく変化します。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 13回忌の香典袋の選び方は?

    香典袋は、1万円未満なら水引が印刷されたデザインを、1万円以上なら実際に水引がかけられたものを選びます。また、宗教によっても適したデザインが異なります。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 13回忌の香典の表書きは?

    宗教によって表書きの文字が変わりますが、御香典と書くことで対応しやすくなります。渡す本人の名前を下半分の位置に記載するのもポイントです。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 13回忌の香典の中袋の書き方は?

    中袋の表面には金額を、裏面には名前と住所を記入します。金額は旧字体で記入するのが重要です。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部