みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
葬儀

23回忌とは?服装や香典は?お布施や挨拶など喪主の準備も

23回忌とは?服装や香典は?お布施や挨拶など喪主の準備も

23回忌法要とは、故人の命日から22年目の日のことをいいます。

年忌法要は、宗派にもよりますが、23回忌を含めて、だいたい3〜4回で弔い上げとなります。

併修も可能になっていますが、しっかりと故人を偲部ことのできる法要にしましょう。

この記事で解決される疑問

  • 23回忌の服装は?

  • 23回忌のお布施の相場は?

  • 23回忌の香典の相場は?

  • ❓ 23回忌の服装は何を着る?

    自宅で法要をする場合地味な普段着を着るようにします。また、寺院で行う場合はフォーマルな印象の普段着にすることが大切です。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 23回忌のお布施の相場は?

    23回忌のお布施は、1万円から5万円を用意します。また、御車代と御膳料が必要になることもあります。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 23回忌の香典返しは何を準備する?

    香典としていただいた金額の半分から3分の1の価格のものを選び、消えものをチョイスするようにします。また、カタログギフトで相手に決めてもらう方法もあります。詳しくはこちらをご覧ください。

  • ❓ 23回忌の香典の金額の相場は?

    香典は1万円から5万円が相場です。また、故人との関係や1人で出すか夫婦で出すかによって金額が変わってきます。詳しくはこちらをご覧ください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部