みんなの終活 | 今知りたいライフエンディングのこと
葬儀

僧侶派遣・お坊さん派遣とは?料金体制やおすすめの派遣会社を比較!

近年、社会状況の変化から都心部に住む人が増え、田舎に戻らない人も増えてきました。
そのため菩薩寺との付き合いが希薄だったり、自分の菩薩寺を持っていない人もいます。

そういった人が葬儀をすることになった時に困るのは、どうやってお坊さんの手配をするかという問題でしょう。
実は、この問題を解決してくれる僧侶派遣・お坊さん派遣サービスというものが存在します。
僧侶派遣・お坊さん派遣サービスとはどのようなサービスなのか、確認してみましょう。

僧侶派遣・お坊さん派遣とは?料金体制やおすすめの派遣会社を比較!

僧侶派遣・お坊さん派遣とは?

僧侶派遣・お坊さん派遣とはその文字列から分かる通り、僧侶の紹介や派遣をしてもらえるサービスのことです。

葬式などの法事や法要の際、通常は自分の一族先祖代々のお墓がある菩薩寺の僧侶に頼みます。
しかし、菩提寺が住んでいるところから遠方にあるという方や、どこにあるか知らない方、そもそも菩提寺を持たない方もいます。

僧侶派遣・お坊さん派遣は、そういった方たちが僧侶が必要な場面で、適宜僧侶を手配できるよう広まったサービスです。
顧客は電話やネットを通じて簡単に僧侶に法要を頼めます。

また、派遣の僧侶に法要を依頼したからといって、そのお寺に属さなければいけないといったことは無いです。
僧侶とは一回の法要・法事ごとのお付き合いとなります。

全国的にお寺の数や信者が多い宗派であれば、基本的にどこの業者でも対応可能ですし、もちろん全宗派に対応しているところもあります。

僧侶派遣・お坊さん派遣でできること

僧侶、坊

では僧侶派遣・お坊さん派遣ではどのようなサービスを提供しているのでしょうか。
業者ごとにその内容は若干異なりますが、ここでは代表的なものを取り上げて紹介します。

  • 通夜・葬儀での読経
  • 法要での読経
  • 供養
  • 戒名の授与
  • ペットお葬式

通夜・葬儀での僧侶手配

一般葬だけでなく、直葬や家族葬にも対応可能なことが多いです。
葬儀社にお坊さんを手配してもらうよりも仲介料が要らないので安く済むという利点があります。

法要での僧侶手配

四九日・初盆・年忌法要などの法要で読経してもらうことができます。
お彼岸法要や墓前法要を承っている業者もあります。

供養

お墓や仏壇・位碑、車や家などの 魂入れ(開眼供養)・魂抜き(閉眼供養) を依頼できます。
また、 水子供養納骨供養 なども可能です。

戒名の授与

戒名の授与を行ってもらえます。
ほとんどの宗派に対応しています。

ペットお葬式

家族同然にペットを飼う人は近年増加傾向にあります。
そのためペット葬儀の需要も高まっています。
中にはペットのための読経をしてくれる業者もあります。

僧侶派遣・お坊さん派遣のメリット

お墓参り代行 メリット

ではここで、僧侶派遣・お坊さん派遣の便利さや、魅力的な点を紹介します。

  • 菩薩寺がなくても簡単に葬儀の依頼ができる
  • 特定のお寺の檀家になる必要がない
  • お布施の額が明確

菩薩寺がなくても簡単に葬儀の依頼ができる

近年の社会状況の変化で都心で暮らす人が増え、菩薩寺との付き合いが希薄だったり、そもそも菩薩寺を持たない人たちが多くなってきました。

そういった人たちにとって、法事のたびに迷わず簡単に希望の条件を満たした僧侶を手配できる点は魅力的です。

特定のお寺の檀家になる必要がない

特定のお寺の檀家になると、そのお寺と長く付き合うことになります。
それによって金銭面など様々な負担が、付き合いの度に発生してしまいます。

それとは逆に、僧侶派遣・お坊さん派遣では特定のお寺の檀家になる必要は無いです。
派遣されてきた僧侶とは、その場一回の法要限りの付き合いとなります。

檀家への勧誘をされることも無いため、檀家になることに抵抗がある人でも気軽に利用できます。

お布施の額が明確

お布施は通常心付けという形で渡すため、金額が決まっていません。
お寺によって相場が異なったりもするため、いくら包めば良いのか迷ってしまうことも多いでしょう。

僧侶派遣・お坊さん派遣では、お布施の額が明確に提示されます。
また、多くの業者では設定されたお布施金額の中に、お車代や配膳料が含まれているため、それらを別で払う必要もありません。

また、葬儀社を通さず業者に直接頼めば仲介料も省けるため、大幅に出費を抑えることができます。
加えてこういった支払いを クレジットカード決済や振込 等の現代的な支払い方法で対応して貰えるのも魅力の1つです。

僧侶派遣・お坊さん派遣のデメリット

お墓参り代行 デメリット

良い面ばかり目に付く僧侶派遣・お坊さん派遣ですが、懸念点もしっかりと確認します。

  • どのような僧侶が来るかわからない
  • お寺の数が少ない宗派などに対応できない可能性

どのような僧侶が来るかわからない

僧侶派遣・お坊さん派遣業者はたくさん存在します。
所属する僧侶も、若手からベテランまで様々です。

派遣されるのがどのような人かは当日来るまでわかりません。

若手の僧侶が来る可能性も往々にしてあります。
ベテランに読経してもらいたいなどのこだわりがある人には向いていません。

加えて、業者の中には悪質な業者が含まれている可能性も否定できません。
サービスを利用する際は、同業他社との比較検討をしっかりと行なったり、評判の良い業者を選ぶようにしましょう。

お寺の数が少ない宗派などに対応できない可能性

浄土真宗、臨済宗、真言宗、浄土宗、曹洞宗、日蓮宗、天台宗など、一般的で信者も寺院も多い宗派はほとんどの業者が対応可能です。
一方で信者や寺院の少ない宗派の場合、大きな会社でないところだと派遣が不可能な地域が存在したり、そもそもその宗派の僧侶が在籍していないことがあります。

また、キリスト教のカトリックやプロテスタント、神道など他宗教の聖職者の場合も、手配できる地域に限りがあったり、対応できないこともあります。

僧侶派遣・お坊さん派遣の手配の仕方

方法

さて、僧侶派遣・お坊さん派遣についての概要を確認してきました。
それではいざお坊さんを手配しようと思った時にどうすれば良いのかを確認していきます。

僧侶派遣・お坊さん派遣業者や専門の団体に依頼

パソコンやスマートフォンから業者のインターネットサイトにアクセスすれば、受け付け方法が載っています。
大抵の場合はフリーダイヤルへの電話やメールで受け付けています。

業者の他にも、有志の僧侶が集まって運営している団体があります。
ネット予約も受け付けているところもあるので、パソコンに抵抗が無く、また時間がある方はネット予約を利用するのが便利です。

葬儀社へ依頼

葬儀の打ち合わせの時に、葬儀社に依頼して手配してもらう方法もあります。
葬儀社が仲介などもすべて行ってくれるため、手間が省ける点が魅力的です。

しかし、葬儀社への仲介料がかかるため、費用は少し割高になる可能性があるので注意してください。

葬儀紹介サイトへ依頼

葬儀紹介サイトを介して葬儀社を探すときに、同時に僧侶の紹介も申し込むことが可能です。
葬儀だけでなく、その後の法要でも頼めるアフターケアをして貰えることが多いです。

僧侶派遣・お坊さん派遣の選び方のポイント

ポイント

良い業者を選ぶためのポイントは一体何でしょうか。
まず、以下の3点に注目します。

  • 料金形態がわかりやすい
  • 事前に電話で話ができる
  • 規模が大きい

料金形態がわかりやすい

宗派を選択する際に追加料金がかかったり、法要ごとに料金がかかったりすると、結局は想定以上の費用がかかるケースもあります。
業者を選ぶときは、料金形態が決まっていてわかりやすく、追加で支払う費用が発生しない業者を選ぶのがポイントです。

お坊さん便やてらくるはその点でオススメです。

事前に電話で話ができる

僧侶派遣・お坊さん派遣を利用する際には、「本当にちゃんとお坊さんが来るだろうか」などの不安を抱く方も多くいます。

事前にお坊さんと電話で話ができるところを選ぶと、ご自身の不安の軽減にも繋がります。
また、電話対応がしっかりしているかなども業者に対する判断材料になります。

規模が大きい

規模の大きさは僧侶の質に比例します

また、規模の大きい業者は在籍しているお坊さんの数も多いです。
数が多いと自然に問題のあるお坊さんには案件が回されずに淘汰され、評判の良いお坊さんが残ります。

その上、それぞれの宗教・宗派に対応できる人が揃っているので、あなたの希望を叶えるお坊さんを紹介してもらえる可能性が高まります。

業者の規模の大きさは、実績の大きさでもあります。
実績がある会社は、例えば利用者数が多かったり、顧客満足度が高かったりと信頼のおける会社だと言えます。

僧侶派遣・お坊さん派遣を利用する時の注意点

注意点

僧侶派遣・お坊さん派遣を利用するにあたって注意してほしいことが主に3つあります。

  • 使えるのは原則菩薩寺を持たない人のみ
  • 依頼した僧侶の身元を確認する
  • 日程調整には余裕を持つ

僧侶派遣・お坊さん派遣を使えるのは原則菩薩寺を持たない人のみ

僧侶派遣・お坊さん派遣の利用する場合、 原則として菩薩寺を持っていないという前提が必要です。
菩薩寺がある人は、住む場所と菩薩寺がある場所が遠く離れていて法事を頼めないなどの止むを得ない事情がない限りは利用しません。

自分の菩薩寺がありながら僧侶派遣・お坊さん派遣を依頼すると、菩薩寺にお墓への納骨を拒否されるケースも存在します。
こういったトラブルを避けるために、菩薩寺がある人はその菩薩寺の僧侶に法事を頼むようにします。

菩薩寺を持っているにも関わらず、止むを得ず僧侶派遣・お坊さん派遣を依頼する場合、ご自身の菩薩寺に電話などで許可をとっておくのが好ましいです。
菩提寺に関しては、こちらの記事も参考にしてみてください。

依頼した僧侶の身元を確認する

僧侶派遣・お坊さん派遣の中には悪質な業者も存在します。
業者に在籍している僧侶がお寺に属しているかは確認するようにします。

お寺に属していないと宗派が決まっていないということになります。
すると、きちんと供養がなされているかが分からないのです。

また、有資格者であることもできれば確認します。
偽僧侶を摑まされて痛い目を見ないよう、値段が安いから、などの理由だけで決めるのでは無く、きちんと各業者を比較して信頼のおける業者を選びます。

日程調整には余裕を持つ

お盆などはやはり多くの人がお坊さんを呼んで法要を頼みます。
そのような時期では早くから予約が埋まってしまい、日程調整が難しくなってしまいます。

第一希望の日程がお坊さんと合わないことがあることも考慮に入れて、時間に余裕を持って 2週間前 には依頼をしておくと良いです。

おすすめの僧侶派遣・お坊さん派遣会社

僧侶派遣・お坊さん派遣でできる事について詳しくご説明させていただきました

しかしあまり耳馴染みのないサービスゆえ、どの僧侶派遣・お坊さん派遣を使えばよいのかわからない方も少なくないでしょう。

続いてみんなの終活ドットコムがおすすめする、僧侶派遣・お坊さん派遣をご紹介させていただきます。
それぞれのおすすめポイントを詳しく解説させていただくので、ご自分にあった僧侶派遣・お坊さん派遣をぜひ見つけてください。

お坊さん便

お坊さん便は、Amazonが提供し始めて話題になった、知名度の高い業者です。

僧侶派遣・お坊さん派遣サービスの中でも利用者の数がNO.1の信頼できる会社です。
運営会社のスタッフの対応が良く、お坊さんと事前に電話で打ち合わせができることで評判です。

満足がいかなかった利用者には 全額返金 する制度もあり、顧客満足度は 96パーセント と高い数字を叩き出しているのも特徴です。

初回利用者ならば 35000円 と格安で僧侶の手配をできます。
(2回目以降は45000円に値上がりします)
また、クレジットカードや振込での支払いも可能です。

いい葬儀

いい葬儀ではご僧侶・お坊さんの紹介をはじめ、 全国5000ヶ所以上の葬儀場からお葬儀の準備を手伝ってもらう事も可能 です。

料金の中にはお車代や心付け、お食事代にあたる御膳料なども全て含まれているため、事前に明確な費用がわかり安心です。

いい葬儀の僧侶手配では、 法要だけでなく、魂抜きや戒名のみでの依頼も可能 です。
必要な時に、必要なサービスだけを受けられるため、大変便利です。

てらくる

てらくるは何より料金形態がわかりやすいです。
全ての法事法要が 一律45000円 で、追加料金もかかりません。
僧侶の資格や身元確認、お寺に属しているかの確認も徹底しているため安心して利用できます。

また、前日の依頼でも対応してくれるため、急な葬儀にぴったりです。

終活ねっとのお坊さん

終活ねっとのお坊さんは、 日本全国のどこからでも 僧侶派遣・お坊さん派遣を依頼できます。
そのためお引越しなどで住居が変わった際や、地方にお住みの方もご利用できるため大変便利です。

また終活ねっとのお坊さんは、全てのプランを定額でご利用できるため、お布施やお車代など、お支払いの時の不安を解消してくれます。

終活ねっとのお坊さんは、全て 僧籍が確認された信頼できるご僧侶 で、ご希望があれば一度ご利用いただいたお坊さんに、再度出仕を頼む事もできます。

涙そうそう

涙そうそうは他の業者に比べて、 圧倒的にリーズナブルな価格設定 が魅力です。
激安の葬儀プランなども用意されています。

金銭面が厳しく全体的に費用を削りたいといった方にオススメです。

和みの僧侶

和みのお葬式が運営する僧侶派遣サービスです。
全国すべての都道府県に手配が可能 で、また対応のスムーズさに定評があります。

初めて利用する方にも優しく丁寧に相談に乗ってくれる点も魅力です。

イオン

あのスーパーでおなじみのイオングループにも、僧侶派遣・お坊さん派遣が存在します。
イオンの企業理念である「お客さま第一」に徹して、顧客の要望に応えるプランをイオン価格で用意してくれています。

大手企業が展開する事業のため安心して利用できますし、WAONポイントを貯めることもできます。
しかし、正確には僧侶を派遣してくれるのではなく、 寺院を紹介してくれるサービス なのでそこは要注意です。

また、一部対応していない地域が存在します。

自分が納得のいく僧侶派遣・お坊さん派遣を選びましょう

この記事では僧侶派遣・お坊さん派遣でできる内容やメリット・デメリットの紹介に加えて、手配の仕方や業者の選び方の注意点・ポイントなどを紹介してきました。

派遣された僧侶とは一回限りのお付き合いです。
煩わしい付き合いが苦手な方や、檀家になる気が無くて必要なとき以外にお寺との継続的なお付き合いをしたくない方にとって、僧侶派遣・お坊さん派遣はこの上なく最適なサービスに違い無いです。

また経済的に苦しい方にも、条件に合わせて比較的安価で利用できるため便利です。
何か悩んだり困ったことがあったら相談にも乗ってもらえます。

便利で常に一定の需要があるが故に、悪質な業者が存在しないとも限りません。
そのような業者に引っかからないよう、紹介した業者選びのポイントや注意点を参考にしつつ、ご自身でしっかり業者同士を比較・検討して、納得のいく業者選びをしましょう。

オススメした僧侶派遣・お坊さん派遣会社のHPも是非確認してみてください。

みん終編集部

みん終編集部です! みんなの終活ドットコムでは、終活・ライフエンディング、葬儀のマナーやお墓選びなど、終活の知りたいに答えます!

minnshu.com
みん終編集部